無題

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茨城 明野劇場

世の中の人々がクリスマスという

ハッピーでアンハッピーな日を過ごしている今日この頃、

クリスマスと聞くとクリス松村の顔を反射的に思い浮かべてしまう僕は

こうして真昼間からPCと向き合ってカチャカチャキーボードを打っている。


ここ一ヶ月廃墟に行っていない僕はとにかくブログネタが少ない。

ので、自販記事を書いたりよくわからないことをしてきた。(これからもする)

しかし今日、クリスマスという記念すべき日に、

一番最近訪れた、茨城県廃墟シリーズの幕開けをここに宣言しよう。

238_20121225141957.jpg


第一弾!廃ストリップ劇場!!



僕はもっぱら廃墟に行くまでの過程や心情などを書き記したいのだが、

我々は毎回深夜1時に埼玉を出発しており、廃墟に着く頃には

無尽蔵体力O氏以外は爆睡というのが現実である。


今回もただただ爆睡し、O氏に起こされた時には↑の写真の光景が広がっていた。


そして眠い目を擦りながらカメラ片手にいざ潜入・・・!


230_20121225141954.jpg

も、燃え~☆


201.jpg

ストリップというもの自体よくわからないのだが、
きっと写真の円いとこでストリップしてたんだろう。(適当)
それを椅子に座りながらビールとポップコーン片手に鑑賞してたんだろう。(想像)

207.jpg


にしても燃えている。

浮浪者、床抜けは毎度毎度恐怖の対象なのだが、

今回の恐怖ポイントは「火災による倒壊チャンス」

であった。

屋内にも関わらず見渡せる透き通った空!

鉄柱一本でも抜こうものならドッドッドリフの大爆死である。

203.jpg


208.jpg

おといれ。


220_20121225135524.jpg

スクリーンのなんちゃらかんちゃら。
とてもいい味出している。




そして階段があったのであがってみると・・・

212.jpg

VIP席!!
なのかどうかわからないが、ビール片手にホットドッグでも食いたい。(願望)

217.jpg

渡り廊下みたいなものがあるが危険すぎて上ってないよ!

213.jpg


そして!!

この部屋の足元に広がる緑の木みたいなもの!!


この時のために僕はこの記事を暖めてきた。


ただただ言いたかった。

これを見た瞬間からこの記事を書くまで全て描かれた夢の一部だ。

言わせてもらおう・・・・・・






☆M e z a s h y C h r i s t m a s☆



終わり。



にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村
↑オチがあまりにも適当だと感じた方は押してください!!!!
スポンサーサイト

埼玉 変な遺跡

我々が行く廃墟という所は、

少なくとも廃墟と化したのち

誰かが足を踏み入れることで情報が得られる。

それはいわば二番三番煎じであり、

誰も踏み入れた事のない廃墟など、

こんにちなっかなかお目にかかれないだろう。



しかし!


僕は見つけてしまった。

恐らくこの場所をネット上に上げている人は

きっといないであろう。


「誰も訪れたことのない廃墟」

これほど血沸き肉躍る言葉があるだろうか。


廃墟は語る。しかし、そこに言葉はいらない。


廃墟とはそういうものだと、僕は考えている。


ではいかせていただこう。


僕の見つけた唯一無二の廃墟!!


125.jpg

圧倒的芸術センスのブロック塀!!その先上には!!!




120.jpg

おらあああああああああああああああ


122.jpg


ほぎゃあああああああああああああ

119.jpg


うぬるああああああああああああああああああああああ


124.jpg

どびゅっしゃあああああああああああああああああああああ





終わりいいいいいいいいいいいいいいいいいい


にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村
↑もるすぁあああああああああああああああああああああああああああ

東京 奥多摩ロープウェイ2

109.jpg


今回は奥多摩ロープウェイかわの駅の対面にある

みとうさん口駅を紹介するよ~

大抵の廃墟は内部にお邪魔しますするまで中々の苦労が強いられる。

かわの駅もそれなりにアクロバティックな事(フェンス上ったり、猿と戯れたり)

をして入ったのは言うまでもない。

しかし一方このみとうさん口駅。

113.jpg


完全にウェルカム☆状態である。


数分上るとそこには


079_20121205234645.jpg
ウェ~イ☆

089.jpg
万人ウェルカム状態なだけに結構あらされてたりする。

086_20121212234050.jpg

いい廃墟にはいいトイレがある!

099.jpg

改札~ぅ

081.jpg

を抜けるとそこには・・・・???!


092_20121212234055.jpg
ウェ~イ☆自然と同化しつつあるみとうちゃん。

098.jpg

撮影風景

076.jpg

えらい機械もあったよ

その他目新しいものも見当たらなかったので退散。


かわのちゃんはめっちゃ優等生で生徒会長タイプなのに対し、

みとうちゃんは個性的でやんちゃな部分もあるけど憎めない!


そんな感じの廃墟たちであった。



107.jpg
駅から望む奥多摩湖の景色



にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村
↑おや・・・?ボクのランキングが・・・??!

第一回 「自販機オブ自販機」

遂に満を持して登場!

12月13日!

夜のめちゃんこ寒い中、

そこには恥じらいを忘れてIphoneをかかげるめざしの姿が・・・!!

017_20121214010234.jpg


撮っちゃった!!

ちなみに自販機って肖像権とか著作権とかないよね?

ドドンと載っけていいよね?



ということで見てください!この自販機!!


最悪じゃありませんか???


この自販機は僕の家の近所にあるゆえ、

いやいやながらも使用してしまう自販機。


順に見ていきましょう!



まず上段のラインナップ。
あればあるでいいけどなくてもいいんじゃない?
という存在感の飲み物ばかり!!

強いて言うならスプライトがこの中で一際輝いている存在でしょう。

ドクターペッパーも2011年頃から多くの自販機で再登場し始めましたが、

かつてアングラな飲み物だからこそ彼は輝けたわけで、

いざどこにでもあるとそこまで魅力を感じない存在になってしまいました。

コーラも何故ZEROをいれないのか!

ということで50点。


次に中段。

嫌でも目に入るいろはすいろはすいろはす!!

いろはすみかんは僕のお気に入りの飲み物のひとつですが、

彼は縁の下の力持ち的存在で、決して中段中央を飾る存在ではありません。

アクエリアスもなぜ

なぜZEROを入れないのか!!!!

上段の華やかさとは一転、いまいちパッとしない飲み物が多い。

選ばれたのは綾鷹なので、40点。


最後に下段。

悪くない。悪くないけど、

僕は基本的にあったか~いはあまり飲まない!

のでいまいちよしあしがわからない!!!!

ココア、おしるこ、レモネードは高ポイントを期待できますが、

あったか~い綾鷹がどう考えてもマイナスポイント!!!

よって30点!!!




以上のことを踏まえてこの自販機の総合評価は・・・・・・


40点!!!!



ちなみにこの自販機は僕が見てきた中で

なんの個性もない残念な自販機ちゃんのひとつです。


コカコーラの圧倒的シェア数によって

我々の目が慣れてしまい

その無個性をより強調しているのかもしれません。




とりあえず今一番書きなぐりたかった近所の自販機を書けたので

下手するとこのシリーズは終わりです☆ミ

自動販売機


皆さんは「自動販売機」をご存知ですか?

恐らく辛く苦しい現代社会を生きる人全てが

自動販売機にお世話になっていることでしょう。

しかし、あなたは自動販売機に対してどんな感情を抱きますか?


恐らく多くの方は「なにも思わない」と思います。



ただ喉が渇き、近くに自販機があるからとりあえず飲むか。


そんな方が大多数である僕は考えています。




そんなあなたに送る!!

めざしカンタービレ!!
自動販売機レビューシリーズ!!!!!!!!!!!!!!!





パチパチパチ


まず始めに、

僕は自動販売機が好きだ。


世の中に色んな車が走るように、
色んな人がいるように、

世の中には色んな自販機がある!!


その色んな自販機を僕はひとつひとつ丁寧に

何が良くて何が悪いか、

その魅力を徒然なるままに書き記していこうという試みである。

ちなみに自販機には「おでん」とか「ラーメン」とか

わけのわからないものも多いが、

僕が書きたいのは飽くまで飲み物の自販機である。



僕はめざしカンタービレを立ち上げた当初から、

廃墟ブログと、もうひとつ大きなジャンルを欲していた。

そして自販機に着目した。


他にもブロック塀、病気、お菓子、マンホール

これらはブログとして発信していきたいと考えたが、

今一歩及ばなかったジャンルたちである。


特にブロック塀!


ブロック塀も視界には入るものの、

決して焦点を合わせてもらえない悲しいやつらだ。

もし素材が集まったらこれらも発信していきたい。


さて、自販機に話を戻すが、

自販機ブログを始めるにあたって、現在最大の壁が立ちはだかっている。


それは


「写真を撮るのが恥ずかしい」ということだ。


廃墟探索の危険性もさることながら、

自販機を写真に収めている人間の姿を想像してみてほしい。


どう考えても不審者もしくはいなかっぺに見られてしまう。

そういった葛藤を人通りの多い自販機の前で

5分くらいしてしまったため、

今回はプロローグ的な感じで終わろうと思う。




ライト

僕の廃墟巡りはスリーマンセルにて行われるのは周知の事実だ。

M(めざし)、O氏、N(えぬし)の3人。

KATTUNが各々のイニシャルを取っているように

我々にも「MON☆ミ(STER)」というグループ名がある。

この廃墟探索グループを結成して以来、我々はあまたある修羅場を潜り抜けてきた。


心霊現象、心霊現象、そして心霊現象。


数ある修羅場を乗り越えた我々のスキルアップはもはや目に見えていた。



まずはO氏


彼は生粋のドライバーでありながら
安全と安心を我々に提供してくれる、運転手の鏡たる存在だ。
廃墟までの険しい峠道なども彼にかかれば「あれ?停車してるの?」というほど。
またその体力は無尽蔵で7時間運転しても「いけるっしょ」という元気ビンビン丸。
月に一度「テント」を貼らないと禁断症状がでるのがたまに傷。

続いてN氏。


僕にブログを勧めた彼は、未だに「ブログ毎日更新のススメ」を説いてくる。
カメラに対する情熱とその成長スピードは漫画の主人公並み。
会うたびによりそのセンスに磨きをかけている。
僕が無謀、Oが臆病をするなら彼はまさに「中立」で、
廃墟プランナーとして一翼を担っている。



そして僕!!めざしは

圧倒的!!

強靭な!!

ライト係!!


でした!!!!







11月某日

いつものようにLINEにて廃墟探索の打ち合わせを行っている時だった。


N「俺ライト買うわ。めざしのライト何ルーメン??」
※ルーメンとは明るさの度合いを示す単位である(多分)


これにはさすがのめざしも驚きである。


自分の磨きあげたスキルを意図も簡単に習得されてしまうのだから。


そして僕は見てみぬふりをした。


現実逃避といわざるをえないだろう。


そして5時間後再びLINEを覗いてみると・・・


N「俺買ったわ!すごいルーメンなヤーツ!!」

O「俺も君と同じの買おー」




!!!!!!!!!!!!!?


この時ほどその地位が危ぶまれた時はなかっただろう。

ドライバー、プランナーときて、金魚の糞?(めざしだけに)


ありえない・・・!!


保身のことしか頭になかった。

しかしなんとか次なる一手を打たんとす・・・!

電源付けたるはPC、開くはAmazon!!!


届くのは3日後だと・・・??



お急ぎ便だ・・・・!カチッ





ご注文ありがとうございました。





・・・・勝った!!!圧倒的保身・・!!


奴らがどんなハイスペックライトを買ったとてそれはペンライト・・・!

機能性には劣る・・!!

なぜなら僕が買ったものは・・・!




ヘッドライトなのだから・・・!


そして探索当日・・・。


各々は新アイテムを引っさげ登場。
しかし彼らに僕の新アイテムは知らせていなかった。

N「めざしのライトはもう終わってるよ」
O「俺らのめっちゃ強いよ」

なんとでも言うがいい。俺はもはや2ライト流。

格が違うのだ。


僕「と、おもーじゃん??」


おもむろに取りだすヘッドライトちゃん。これからの相棒。


二人の視線が集まる。

N「なに、これヘッドライト?(笑)」
O「そんなん買ったのかよー(笑)」
N「光の強さ比べようぜ!(笑)」


何故か巻き起こる笑い。


いいだろう、俺のライトの実力は・・・・・


45ルーメンだああ!!!!!

ピカッ!!!




勝った・・・・





N「・・・・・よわっ!!!!!(爆笑)」
N「俺200ルーメンなー」

ピッカアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!



<僕の脳内BGM>

青雲それは君がみた光

僕が見た希望

青雲それは

ふれあいの心

幸せの青い雲。



本当にありがとうございました。

東京 奥多摩ロープウェイ

今回紹介するのは~?

廃カーならみなさんお馴染の~??

奥多摩ロープ~???

003_20121204131601.jpg
2012年11月7日訪問

ウェ~イ☆




現在出回っている多くの廃墟本でも大体載ってる~?

この奥多摩ロープ~??



ウェ~イ☆☆☆ミ

は、僕が廃墟を好きになったきっかけの場所である。


地元埼玉からブイブイいわせること3時間。

奥多摩湖のほとりにそいつはいた。

007_20121204131602.jpg


隣には「廃テニスコート」があった。

廃プールと同じくらい胡散臭いジャンルである。。


014_20121204131604.jpg

外に階段があったのでそちらから攻める。これ、めざし流。


012_20121204131603.jpg

上がるとこんな感じ。同伴N氏、O氏は何故か満面の笑みを浮かべていたので白塗り。


065.jpg

ほんじゃあ参りましょー!!



023_20121204131606.jpg


改札らしきもの。お邪魔しまんもす。



ここから始まる!!!怒涛の三連ロープ!!!!
028_20121204131707.jpg
ウェ~イ☆



030_20121204131708.jpg
KAWANO☆



033.jpg
ウェ~イ!!☆



041_20121204131800.jpg
ウェ~~イ!!!!☆ミ



046_20121204131801.jpg
ふかふかな椅子が置いてあったよ。



040_20121204131713.jpg
運転室。素敵なサビとほこり感。



038.jpg

KIKAI☆ROOM☆



049_20121204131802.jpg

超!!エキサイティン☆



061.jpg

トイレには便器がなかったよ。



054_20121204131804.jpg

この辺りで野生のさるがウキウキ言ってたよ。




052_20121204131803.jpg

いつのまにか建物の周りを囲まれてあせったよ。
僕のリュックには非常食のフランスパンが入ってたから
それを狙ってるのかと思ったよ。


063_20121204131855.jpg

一時間半満喫し、紅葉とアイツにさよならバイバイ。


サルたちは20分くらいしたら山に帰って行ったよ。ざっと50匹はいたよ。



次は対岸にあるもうひとつのロープウェイ☆を紹介するよ。




問題:僕はこの記事で何回ウェ~イと言ったでしょう?
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村


答えは↑に!ないよ!
プロフィール

めざし

Author:めざし
めざしです。
廃墟や素敵な場所に行ったことを
楽しく綴っていくブログであるはずです。

好きな場所:廃病院
好きな魚:アジとほっけ

当ブログは魚のめざしとは何の関連性もありません。
めざし目的で来訪された方、申し訳ありません。
(注)廃墟探索における被害、損害は全て自己責任です。

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村

カテゴリ
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。