無題

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉 鎌北湖 山水荘

満を持して登場!
10月8日訪問から約2週間の時を経て
リベンジマッチ!!

この物件は埼玉有数の心霊スポットであっる!

だがしかし廃墟=心霊スポットと高を括るのは浅はかである!!!

廃墟のあの不気味な感じだけで心霊スポットと決め付けているのが大半であろう!!!

なんて哀れな廃墟たちだ・・・。

山水荘はかつて旅館料亭だった。現役時代はいのぶた料理を提供し一世を風靡した。

そんな素敵な場所が心霊スポットであるわけがない!!

と思っていた時期が僕にもありました。

001.jpg

うむ、素敵だ。
ちなみにこの反対側にもかつて建物があったが、
2011年10月にDQNによって燃やされてしまったらしい。南無。


では潜入しよう。コソーリ(3Fまであります)


004_20121110164354.jpg

今回は2人で潜入している上2回目ということもあり、精神的にはかなり楽だ。

003_20121110164335.jpg
1Fのお部屋。


022.jpg
2F宴会場。この物件の見所といえる。

010.jpg
ステージから。

017.jpg
2Fトイレ。かなり綺麗



034.jpg

廊下がふくらんだスペース。





うむ素敵やん!よし3Fいこか!!!


040.jpg

わかりにくいだろうが、ありとあらゆるドアが閉めてある(この時はまだただのライト係)

前回来たときは全開だったのだが・・・・(爆)


ドアオープン恐怖症の僕。

思わず立ち止まる。



訪れる静寂の時。




キイィィィ・・・



???


僕「何の音?」
N「なんだろうね」
僕「たぶんドアが風で開いたんだろうね」
N「びびるね」


チキン発動の二人。だがここで引き下がったら
2度目の探索も不完全燃焼になってしまう!

「行くぞ」「ああ」

二人の思惑が一致した次の瞬間である。




ドンドン・・・ドン・・・(なにか叩く音)
ジャー・・・(水が打ち付けられる音)



???

僕「な、何の音?」
N「奥の部屋から聞こえたね」
僕「やばいね」

お互いの頭に浮浪者のことが浮かんだのは言うまでもない。。


しかしよく考えてみろ。こんな有名心スポ物件になんて住めるわけがない。

ってことでそのまま進む!進む!

042_20121110170153.jpg

途中の部屋。はじめのドアを開けるような音はここから聞こえたはずだが
ドアっはぶっこわれていた。

そしてたどり着く一番奥の部屋。
高まる心臓。

045.jpg


046.jpg


047.jpg


ヒイイイイイイイイイイイイイイイイ!!


・・・なんだなんもないじゃん。
そう、奥には更に廊下が続くだけだった。


二人の間に安堵の空気が流れた瞬間である。

僕「どうする?行く?」
N「ここまで来たから全部みるっしょ」
僕「せやな」

二人でドアの向こうに行こうとした瞬間



シャーッ!!!(思いっきりカーテンが閉まる音)




!?!?!?!?

一目散に入り口まで逃げる僕とN。

お互いにもう無理という結論に至り。探索終了。

議論の末全部風の仕業ということになった。(無理やりした。)

だがしかし、廃墟となった建物に水が流れるだろうか・・・?

その日も前後も快晴だったので雨ということはありえない。


後日ここについて調べてみると、ほかの探索者も謎の影や音を確認していた・・・・


まあきっとここ、心スポなんでしょう。

原因究明のため、もう一度訪れたい場所である。



にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
NEXT≫
プロフィール

めざし

Author:めざし
めざしです。
廃墟や素敵な場所に行ったことを
楽しく綴っていくブログであるはずです。

好きな場所:廃病院
好きな魚:アジとほっけ

当ブログは魚のめざしとは何の関連性もありません。
めざし目的で来訪された方、申し訳ありません。
(注)廃墟探索における被害、損害は全て自己責任です。

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村

カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。